Y様邸 ③

2019.09.26

こんにちは。

前回のブログ更新で載せた私の子供の頃の写真がお客様から

もっとたくさん載せてください。と言われ、ちょっと恥ずかしいですが

載せてみました。タイトルは「鳩とたわむれる伴場」です。

 

_20190917_201846

というわけで呑龍様での1枚。

見るからに「THE・昭和」ですよね。

 

さて本題の更新内容ですが前回に引き続きY様邸の上棟後です。

57

まず初めに屋根です。

施工中にいい写真が撮れなかったので完成写真ですが建物の中や構造躯体が濡れないよう

まずは肝心な屋根工事です。

 

そして次は群馬県の県産材を使用していますので補助金の検査風景。

53

柱の太さや含水率や県産材の使用量などをチェックします。

54

そしてこれが群馬の県産材の証

 

55

そして合格証です。

 

58

そして建物の中は・・・

 

52こんな感じです。

大工さんは汗だくの中、真心込めて建築中です。

そしてサッシが付くと家らしさが増します。

DSC_0515

玄関にある丸窓が「和」の雰囲気を強調させてくれます。

DSC_0518

そして毎日毎日コツコツと丁寧かつ迅速に進めていく大工さん。

男らしくてカッコイイ!!

DSC_0520

カメラを向けたら何気なくピースしていました。

そしてもう1枚。

DSC_0524

天井の下地作りをしている様子です。

DSC_0515

ちょっと分かりにくいですがほぼ完成したリビングの折上げ天井の下地です。

そして今、話題の断熱材「セルロースファイバー」

高い断熱性能だけでなく調湿効果や防音効果もある優れた断熱材。

トラックからダクトホースを引っ張り壁面に敷き詰めます。

1569464625695

 

1569464652315

完成するとこんな感じです。

1569464657483

今回の更新はここまでです。

次回は外壁や内部の壁などの工事状況をお伝えします。

 

更新者 伴場