ステンドグラスin門袖

2017.03.07

 3月に入り暖かくなってきましたね。

今日は、地元の施工例をご紹介します。

玄関前の門袖は、ステンドグラスと天然石のモザイクタイル風のユニットボーダー

ユニットボーダーは、一個一個色が違い 石ならではのグラデーションが美しいです。控えめのカラーでありながら、存在感抜群です。門袖の足元はダストレンガとお約束の多肉植物

多肉ちゃんは、冬でも枯れにくい、管理が簡単な品種が入っています。

円形の石英石乱張り。色の違う者同士を組み合わせてカットしてもらいました。

門奥は・・・

 

IMG_0318

 

グレーの6号砕石と赤い砕石の敷並べ

混ざらないように、デュポン社のリサイクルエッジングを入れてこんな感じです。

駐車場の裏側ですが、玄関前からの景色になるので、気を利かして、アルミの木調パーテイションは天端をセンターに向かいRで下げ、奥行きもRでしてみました。

IMG_0323IMG_0319IMG_0324

 

6号砕石の所は、玄関前の石英石を飛び石風にポンポンと置いて・・・・

この時の注意事項は、ランダムに考えないで置く。考えすぎると和風になります。(私は・・

植栽は、マホニアコンフューサーとローズマリーとディコンドラのシルバーフォール

群馬でなければシルバーフォールも常緑なのかなぁ~と思いながら・・・

IMG_0322道沿いはこんな感じ

IMG_0320

IMG_0321タカショウの木調フェンスは木と間違えそうな質感です。

ガーデンライトは、12ボルトを使用して施主様とセッティングしました。タカショウの12ボルトライトは必要な物がネットのナビゲーションで計算できてgoodです。ご興味のある方は一度お試しを・・・

ローボルトの電気工事はパパでもママでも素人さんで工事できます。ただし、100Vを12Vに変換するにはトランスが必要です。

夜はライティングで一段と魅惑的になっています。     

                    ガーデン・エクステリア担当 飯野でした。