やたらと腑に落ちた話

2020.03.23

こんにちは。

ブログ当番の星野です。

通り道にイケてるお家を発見した話です。

週1でしか通らない道なのですが、ずっと気になっていて密かに進捗を見守っておりました。

年末ぐらいから、あれ?ここ家建つんだー?へー。⇒え、平屋じゃーん‼楽しみー♪(胸の高まり)⇒え、外部、塗りなの?やば。これ絶対イケてるやつじゃん(超期待)⇒やっぱりな・・・(超イケてる&ちょっぴり感動)←今ここ。

なんですかね、うまく言えないですけど、普段プランニングさせていただくときは基本、お客様の要望をお伺いして、間取りを組んでいくのですが、それでもやっぱり、プランニングしている人間の人間性?みたいなものが、よくもわるくも、出るよなって最近実感しまして…

教科書どおり?にしかできない余裕のなさとか

ここあんまり考えてないの、なんとなくわかるとか

通り道のイケてるお家の、自分には発想のないサッシの選び方を見て、『こういうことよね』と、

やたらと腑に落ちたお話でした。

勉強になるなー。

 

IMG_3730

 

うちのサッシはリクシルさんだけど、

YKK APさんのCMオファー待ち。

 

更新:星野